ユニット 危険予知活動表 両面使用タイプ 屋内用 320-15

沸騰ブラドン ユニット #サインキューブスペース駐禁 片WT付灰 874-261GY その他安全標識、看板

ジョニー

オリジナル 名入れ 付箋「A6エコメモノート」50個セット 箔押し1色印刷代込み ふせん
コクヨ品番 DSE-LLF1818F-6AH31 デスク シークエンス 舟底エッジL型天板 Fレバー昇降 W1750xD1750xH1290


ブルートパーズ ネックレス 6mm パワーストーン 天然石 t471-475。
逆に、ワードプレスになれると、無料ブログの方が使いにくく感じますよ(笑)
この記事では、ワードプレス初心者の方のために、ワードプレスの基本的な記事投稿の方法を詳しく解説していきます。
TRUSCO 安心クッションはさみこみ型ロール巻き 30m ライトグレー

沸騰ブラドン ユニット #サインキューブスペース駐禁 片WT付灰 874-261GY その他安全標識、看板

まず、ワードプレスにログインして、ダッシュボードに入りましょう。


すぐにログインできるように、ユーザー名とパスワードは必ずメモをしておいてください。
ダッシュボードに入ったら、左メニューの『投稿』→『新規追加』の順番にクリックします。すると、以下のようにブログの新規追加画面になります。

ここからブログを書いていきます。

沸騰ブラドン ユニット #サインキューブスペース駐禁 片WT付灰 874-261GY その他安全標識、看板

ブログの新規追加画面になったら、まずは記事タイトルを決めていきます。(※記事を書いた後に決めても良いです)
『新規投稿を追加』の下の部分に記事タイトルを入れましょう。


 
Androidスマートプロジェクター V5 WiFi ホームシアター LED ポータブル 3D DLP-Link ビデオプロジェクター フルHD 10。

 
なので、ただの日記のような記事タイトルだと、せっかくブログを書いてもアクセスはほとんど来ません。
[st-midasibox title=”記事タイトルの例” fontawesome=”” bordercolor=”” color=”” bgcolor=”” borderwidth=”” borderradius=”” titleweight=”bold”]
×今日のランチ
◎茅ヶ崎の○○ラーメンでランチ!
[/st-midasibox]
上記のように『茅ヶ崎』という地域ワードや『○○ラーメン』のようなお店の名前等の固有名詞を入れることで、そのキーワードを検索した人からアクセスが来やすくなります。
このようにキーワードを検索した人があなたのブログを見たら、検索したついでにあなたのサービスを知ってもらうチャンスにもなりますよね。

arrows be4 plus ケース 本革 F-41B F-51B F-52A カバー ブランド レザー arrows we ケース 落下防止 arrows nx9 ケース ワープロラックス ベルト付き バンド

ブログでは、主にサービスの最新情報やノウハウ系がおすすめです。
最新情報に関しては、検索エンジンからのアクセスというよりは、ホームページに訪問した人に伝える情報です。なので、そこまで記事タイトルや内容はこだわらなくてもOKです。
アクセスを集めるためにおすすめなのが、ノウハウ系です。
あなたは提供しているサービスの専門家でもあるので、専門家がサービスのノウハウを発信することで、より濃い情報になる可能性があります。
例えば、ハンドメイドのお店だったら・・・

『ハンドメイド作品の作り方!初心者でも簡単にできる5ステップ!』
『ハンドメイド作品が売れない!?人気作家になるための売り方講座』
『手作りピアスの作り方!おすすめの材料はコレ!』

みたいな記事タイトルで、あなたのノウハウを発信していきます。
すると、その情報が読者にとって役に立つものだったら、あなたのサービスが気になったり、あなたのファンになる可能性もあります。
もし記事タイトルに悩んだら、実際に書きたいキーワードを検索してみて、上位に表示されてる記事タイトルを参考にしてみてください。

記事タイトルを決めたら、ブログ記事の本文を書いていきます。
ブログ記事の本文は、『ビジュアルモード』と『テキストモード』がありますが、初心者の場合は『ビジュアルモード』の方が簡単でおすすめです。
以下のように文章を打つことができます。

STEP① 画像の挿入方法

画像を挿入する時は、まずは画像を挿入したい部分にカーソルを合わせて、『メディアを追加』を押すと、以下の画面が出てきます。


 
『ファイルをアップロード』を選んで、ここに画像をアップロードします。

 
『ファイルを選択』からファイルを選ぶこともできますし、画像をドラッグ&ドロップでアップロードすることもできます。

 
アップロードして、画像を選択すると、以下の画面になります。

ここで赤で囲った部分を設定して挿入しましょう。
  • Cleveland Golf RTX Zipcore TS 46 Mid LH、シルバー
  • 配置・・・基本的には『中央』でOKです。
  • リンク先・・・基本的には『なし』、リンクを張りたい場合は『カスタムURL』を選んで張りたいリンクを貼り付けてください。
  • サイズ・・・張りたいサイズを選んでください。

設定が終わったら、右下にある『投稿に挿入』を押すと、画像を挿入できます。

STEP② 見出しの付け方

次に覚えて頂きたいのが、見出しの付け方です。
見出しは、記事タイトルの次くらいに重要ですので、必ず活用するようにしましょう。
見出しを付けたい文章を囲って、『段落』というボタンを押します。


すると、見出し2~見出し6が現れますので、主に『見出し2』を使っていきます。

使い分けは、簡単に説明すると以下のように、大見出し~小見出しのように階層になっているイメージで使っていきます。

沸騰ブラドン ユニット #サインキューブスペース駐禁 片WT付灰 874-261GY その他安全標識、看板

MICHAEL LINNELL マイケルリンネル リュック Big Backpack ビッグバックパック ML-008
軽くするだけでも読者が読みやすくなります。
ここでは、文字装飾の基本である『太字』『文字色』の方法をお伝えします。

太字にする方法

太字にするためには、文章を選択したら『B』の部分をクリックしましょう。


すると、↓のような太字になります。

沸騰ブラドン ユニット #サインキューブスペース駐禁 片WT付灰 874-261GY その他安全標識、看板

文字色の変更も簡単で、同じく文章を選択したら『A』の文字が書かれている▼を押すと、以下のように文字色を変更できます。


 
ここで好きな文字色を選んでください。おすすめは赤色です!

あまりにも色んな種類の色を選んでしまうと、逆に読みにくくなるので、2色程度がおすすめです。

本文まで入力したら、次にカテゴリを選びます。
カテゴリは右にあるので、当てはまるカテゴリを選びます。


カテゴリがない場合は、『新規カテゴリーを追加』を押すと作ることができます。

次に、記事のURLの部分にあたりパーマリンクを変更します。
そのままだと日本語のURLになってしまうことが多く、シェアなどをする時に長いURLになってしまいます。
なので、パーマリンクを変更して、URLをわかりやすくしましょう。
パーマリンクは、記事タイトルの下の部分のパーマリンクで『編集』を押すと変更できます。


パーマリンクは、一目で何の記事なのかわかるURLにするのがおすすめです!

カテゴリまで選んだら、いよいよ記事の公開です。
右上にある『公開』を押せば、すぐにブログ記事を公開できます。


もしすぐに公開したくない場合は、『下書きとして保存』を押せば、下書き保存もできます。
ちなみに、『プレビュー』ボタンでプレビューもできるので、下書き状態の記事を確かめることもできます。

以下のようにブログにyoutubeを貼り付けることも可能です!


動画を貼り付けることによって、読者の滞在時間も伸びて、GoogleのSEO的にも有利なので、積極的に活用していきましょう。
詳しくは、以下の記事で解説したので参考にしてください。
[st-mybox title=”関連記事” fontawesome=”fa-check-circle” color=”#FFD54F” bordercolor=”#FFD54F” bgcolor=”#FFFDE7″ borderwidth=”2″ borderradius=”5″ titleweight=”bold” fontsize=”” myclass=”st-mybox-class” margin=”25px 0 25px 0″]
PHILOSOPHY DI ALBERTA FERRETTI - PHILOSOPHY フィロソフィー ワンピース ローズドット
[/st-mybox]

今回は、ワードプレス初心者のために、ワードプレスブログの書き方を解説しました!
最初は慣れないと思いますが、慣れたらもっと装飾ができたりもするので、記事を書くのが面白くなりますよ♪
もしパソコンから更新するのが面倒だったら、スマホからでも更新することはできます。
スマホから更新する方法に関しては、以下の記事をご覧ください。
Supreme - HUMANMADE Girls don’t cry ボクサー ショーツ M
インビクタ ポロシャツ トップス メンズ Polo shirts Red

Scroll to Top